2005年08月06日

it doesn't hurt to ... − カッコイイ英語表現(1)

[今回のストーリー]

ゴルフに誘われているAさん。でも決心がつかないみたい。

"I do have an interest in it, but I'm not sure if I can do it well..."
「ちょっと興味はあるけど、上手くやれるかどうか、自信がないなぁ・・・」

そこでアドバイスを一言。


"It doesn't hurt to give it a try."


[ひとこと]

大袈裟に言えば「恐れることは何もない」ということですが、文字通りとれば
「挑戦することで(仮にうまく行かなかったとしても)傷つくことはない」
ということです。

人の背中をポンッと押してあげるのに丁度良い表現ですね。

用例はこちらのグーパス検索を参考にどうぞ。(たくさん出て来ます。)
http://www.google.co.jp/search?num=100&q=%22it+doesn%27t+hurt+to%22

it can't hurt to... という言い方もします。
http://www.google.co.jp/search?num=100&q=%22it+can%27t+hurt+to%22

この一言で差をつけましょう!
step.png
posted by ロイ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カッコイイ英語表現(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。