2005年07月13日

お奨めのTOEIC対策(その2:文法) − TOEICなど

TOEICの点数を上げる近道の2つ目は文法問題のセクションだと思います。
中には語彙問題も含まれますが、\(・_\)それは(/_・)/おいといて、
品詞に関する問題だとか、語順だとか、前置詞だとか、助動詞だとかは対策しやすいですね。

どうしてもヒアリングや読解は地道な訓練が必要ですが、文法に関しては、集中して頑張れば数十点はすぐに上がるのではないでしょうか。

英文法に弱いんだよな・・・という方にお奨めしたい英文法の本はこちらです。

英文法をこわす〜感覚による再構築(大西 泰斗著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=ur2&camp=247&tag=englishpower-22&creative=1211&path=ASIN/4140019581

この本は別のページで紹介していますので詳しい紹介はそちらにゆずりますが、この本では文型などの文法規則や助動詞や前置詞などの単語を、イメージを使って説明してくれています。

イメージとかではなく、従来の文法用語を使った英文法の本をお望みの場合にはこちらをお薦めしておきましょう。

TOEICテスト対策よくわかる英文法(松岡 昇著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=ur2&camp=247&tag=englishpower-22&creative=1211&path=ASIN/4757404824

こちらはTOEICで必要な文法事項をかみ砕いて説明してくれています。
英語の構造に始まり、前置詞や助動詞、時制、動詞(動名詞、不定詞、分詞)、仮定法、接続詞、関係詞、比較級・最上級などなど、TOEICの文法事項はたくさんありますので、盛りだくさんです。
ただ、仕方ないことだとは思いますが、項目が多い分だけ、逆に説明として足りないと感じる箇所もあるかもしれません。でも、文法に自信がない方にとって役立つことはたくさん書いてあると思います。


→→中〜上級者向けのTOEIC対策テクニックへつづく






関連記事:


TOEICってどんなテスト?

お奨めのTOEIC対策(その1:時間)

中〜上級者向けのTOEIC対策テクニック

来年(2006年)にTOEICが変わる!?

step.png
posted by ロイ at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | TOEICなど
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


新TOEIC TESTリーディング問題集
Excerpt: 問題の量、問題の質ともに良いです。問題の質としては、本番よりもやや難易度が高め。しかし、このレベルの問題を時間配分を気にして解いていれば、本番は易しく感じられると思います。しかし、問題の上部分に難易度..
Weblog: TOEICを...
Tracked: 2007-10-09 08:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。