2005年06月27日

第8の気づき:二種類の語彙 − 50の気づき(1)

単語を覚えようと努力した経験はみなさんおありでしょう。

でも、世の中には英単語がいーっぱいあります。

「語彙を増やせー!」
と言ってみたところで、多すぎてキリがないですよね。

トリビアの泉じゃないですが、英語にどれだけ言葉があるか知ってます?
小学館のランダムハウス英和辞典にはなんと!

34万5千語

もの単語が載っています!



・・・3へぇくらいか。。。orz



さて、あなたは単語を覚えようとするときにどうやっていますか?
たとえば
・travel - 旅行する
・equivalent - 同等の
・thrive - 成長する
のように単語と訳語のペアが載っている単語帳をパラパラめくって覚えたりし
ていませんか?

赤いマーカーで単語を塗って、緑色の透明シートで隠すという方法もあります
よね。

特別な努力はしないけど、知らない単語が出てきた時に辞書を引いて訳語を
調べる方も多いのではないでしょうか。

ほかにも
「単語を覚えるためにはその単語を繰り返して書くに限る!」
という方もいらっしゃるかも。


こういったやり方をする方が多いのではないかと思うのですが、真の英語力を
つけるためには残念ながらあまり良い方法とは言えないのです。

一口に「語彙」と言っても実は二種類あるのです。


それは、「使用語彙」と「理解語彙」です。

「使用語彙」というのは自分で使うことのできる言葉です。
「理解語彙」というのは意味は分かるけど自分では使えない言葉(もしくは
使わない言葉)です。

そう、先ほど挙げたような方法は、


すべて「理解語彙」を増やすためのやり方なのです! Σ(°д°)


つづく。


----------------------------------------------------------------------
[ポイント]

◇理解語彙ばっかり増やしてませんか?


----------------------------------------------------------------------
≪あとがき≫

コカコーラのルパン三世の景品はもうだいたいのお店で終わってしまっていま
すよね。

Chapter4の、車に乗っている五右衛門が出なくてもう諦めかけていたのですが、
なんと会社の目の前のコンビニ(マイナーなやつ)でまだ置いているじゃない
ですか。

もうしばらくコーラ漬けの日々が続きそうです。

第9の気づき:使用語彙の増やし方(その1)
step.png
posted by ロイ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 50の気づき(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。